PHOTO YODOBASHI

ヨドバシカメラ公式オンライン写真マガジン

OLYMPUS マイクロフォーサーズマウントの「ボディ」「レンズ」を実写レポート

光学機器や精密機械の製造メーカーとして長い歴史を持つオリンパス。デジタルカメラの世界ではフォーサーズマウントを牽引する主体として、そのスピリットを体現する製品を生み出してきました。なかでもPENシリーズは「ミラーレス一眼」というカテゴリを切り拓いてきただけでなく、女性がえらぶカメラとして写真という世界の裾野を大きく広げてきたモデルです。これに続くOM-Dと共に、写真を撮る道具として、日々の相棒として、多くのユーザーがオリンパスのカメラを「楽しんで」います。

触ってみれば実に真面目なモノづくりであるとわかるのですが「小難しいことは置いておいて、もっと気楽に写真を楽しもう」と、オリンパスのカメラにはそんな雰囲気が漂っている気がします。肩にぶら下げても重くない機材で、フォトヨドバシ編集部カメラマンも軽やかに作例撮影してきました。製品選びの参考となれば幸いです。レポートできていない機材についても順次アップいたします。どうぞお楽しみに!

新着情報

最新の実写レビューを並べました。期待の新製品や、少しお待たせしてしまったレンズ作例など、更新順にご覧いただけます。どうぞお見逃しなく。

M.ZUIKO 12-100mm F4.0 PRO

抜群の性能を誇るPROシリーズに標準ズームレンズが登場しました。「究極のつけっぱなしレンズ」をぜひ手にしてください。(2016.12.22)

M.ZUIKO 30mm F3.5 Macro

撮影倍率2.5倍を誇るマクロレンズが登場しました。しっとりとした硬すぎない描写に美しいボケ味。標準レンズとしても。(2016.12.07)

M.ZUIKO 25mm F1.2 PRO

F1.2の開放値ながらも開放から極めて高い性能を発揮するスーパーレンズの登場です。「PRO」を名乗るその写りをご堪能ください。(2016.12.06)

E-M1 Mark II

OM-Dシリーズのフラッグシップ「E-M1 Mark II」がいよいよ登場です。すべてにわたりブラッシュアップ。手にすると驚くほどの進化・深化を感じられる仕上がりです。(2016.12.01)

特集記事

OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

Focus Long Term Report.

E-M1 Mark II で到達した世界

分野別レポート

風景

解像力と階調特性が問われる撮影でポテンシャルを問う。(2017.07.20)

ポートレート

被写体が纏う空気を表現できるか、真価が問われる。(2017.07.27)

スタジオワーク

雑誌見開きに対するキャパシティ、テザー撮影、WB、プロユースに耐えるか。(2017.07.27)

レース

ミラーレスが苦手としてきたレスポンス&スピード。動きものに対するポテンシャルを探る。

スナップ

刻々と遷ろうシーンを捉えるレスポンス&スピードを測る。

編集部員本音トーク座談会・編集後記

人気商品

話題の商品、人気の商品をフォトヨドバシがセレクト。オリンパスのカメラ・レンズを選ぶなら見逃せない選択肢です。

PEN-F

手のひらで上質を感じるPENシリーズの最高峰。持っているだけで嬉しくなってしまうのがPENの魅力ですね。

E-M5 Mark II

OM-Dシリーズの次男坊もMark IIになって、諸々アップグレードしています。安心して使える1台、おおいに楽しんでください。

M.ZUIKO 25mm F1.8

写真の世界がぐっと広がる明るい標準単焦点レンズ。ボケを楽しみたい貴方のファーストレンズに、おすすめいたします。

KOWA PROMINAR 8.5mm F2.8

コルゲンコーワの会社がレンズを作っているって知っていましたか? 通好みの広角単焦点、注目です。

カメラ実写レポート

マイクロフォーサーズマウントに、OM-DとPENという2つのシリーズ。撮影スタイルやファッションのお好みで、しっくりくる1台をお選びください。

OM-D

往年の一眼レフ「OM」を彷彿とさせる佇まいが美しいオリンパスの主力モデルです。小さくとも確かな手応えと写りで、多くのカメラファンに支持されてきました。

PEN

ミラーレス一眼の黎明期を牽引してきたのがこのPENシリーズ。持ち歩くことで日常がシャッターチャンスになる、写真を楽しむためのカメラです。

コンパクトカメラ

レンズ交換ができないことで、むしろ個性が出てくるのがコンパクトカメラという世界です。オリンパスの尖った製品をピックアップしてご紹介いたします。

レンズ実写レポート

マイクロフォーサーズマウントの各種レンズの実写レビューをお届けいたします。各カテゴリに応じた製品一覧から、お好みのレンズレポートをご確認ください。

標準ズーム

写真撮影のスタンダード。オールマイティに活躍するカテゴリです。

望遠ズーム

遠くの被写体を引き寄せる。風景やスポーツ撮影に欠かせないレンズです。

高倍率ズーム

広角から望遠まで1本でこなせるズームレンズたち。便利さは正義です。

広角単焦点

目の前の風景を余すことなく写し取る。広角単焦点は軽快に使えるレンズです。

標準単焦点

上質な写りを求めるならやはり単焦点。使いやすく明るいレンズが並びます。

望遠単焦点

望遠単焦点でなければ写せない世界があります。ポートレート撮影などにもぜひ。

マクロ

接近して撮影するならマクロレンズを。ファインダーに新しい世界が広がります。