PHOTO YODOBASHI

ヨドバシカメラ公式オンライン写真マガジン

OLYMPUS Tough TG-5, 1/100, F2, ISO 100, Photo by TAK

OLYMPUS Tough TG-5 / SHOOTING REPORT

カメラというものは、その精密さが故に、過酷な状況下での使用には神経を使うのが 長年の常識でした。デジタルになって以来、防塵防滴のカメラも随分と増えてきましたが、それでも可能な限り濡らしたくないというのがカメラマンの人情というものです。今回ご紹介する「Olympus Tough TG-5」はそういった気遣いを全く必要としない「タフカメラ」の最新型で、はじめから悪条件での使用を前提に設計されています。新型が出る度に飛躍的な進化を遂げてきたToughシリーズはこのカテゴリーの牽引役であり、アウトドア派を中心に熱い支持を集めてきました。そして今回、新たに「フィールドセンサーシステム」を搭載。GPSセンサー、温度計センサー、気圧センサー、方位センサー(コンパス)により、様々なトラッキング情報を写真とリンクさせることができます。また、広角端開放F2.0の明るいズームレンズ(35mmカメラ換算25-100mm相当)に、あえて画素数を「減らした」新開発の裏面照射型CMOSセンサーを組み合わせたことにより、画質の向上も期待できます。その他もびっくりするほど機能がてんこ盛りのカメラなのですが、ここで取り上げるとそれだけで記事が終わってしまいそうなので、作例を交えつつご紹介して参りましょう。

( Photography & Text : TAK )

OLYMPUS Tough TG-5, 1/320, F2.8, ISO 100, Photo by TAK

世界が拡がるタフ性能、充実の動画機能

京都北部の清流にカメラを持ち込み、早速「潜水の儀」を。完全防水ではないカメラを扱うことが多いのでちょっと勇気が要りましたが、撮影モードを「水中スナップ」に設定し「えい!」と川の中に沈めてみます。もちろん何の問題もありませんでした。なにせボディ単体で「15m防水」ですからね。F2.8で1/125秒が切れましたので、水の泡のシュワシュワ感も細かく表現できています。川の中ってこんな感じだったなあ。いつからでしょう?川で遊ばなくなったのは。フィールドセンサーによると気圧は「1011hPa」、水温は「13.3度」、水深「0.1メートル」、カメラの向きは「南東」だそうです。ちなみに本機の耐低温性能はマイナス10度。これなら冬場でもいけそうですね。

TG-5のキャラが際立つ撮影が水中ビデオ撮影です。これはもう見ていただくのが早い。4Kはもちろんのこと、ハイスピード撮影も可能です(画質は120fpsでフルHD、240fpsでHD、480fpsでSD)。泡の動きがこんなになっているなんて、ビデオに撮らなきゃ分からないですよね。


OLYMPUS Tough TG-5, 1/200, F6.3, ISO 100, Photo by TAK

これは愉しい!多彩なマクロ機能

防水かつマクロモードが多彩なTG-5。こちらは「水中マクロモード」で撮影。全長3cmほどのオタマジャクシが、この大きさで写ってくれるのです。水中用にチューニングされた絵作りで色再現も絶妙。ロングセラーシリーズならではのノウハウが生かされています。

OLYMPUS Tough TG-5, 1/60, F11, ISO 100, Photo by TAK

陸に上がって 「顕微鏡モード」を試してみましょう。ガラスの容器に浅く水を張り、我が家で成長中のメダカの子を投入。このモードでは44.4倍まで拡大してモニタに映し出すことができるというので、やってみました。ところが、お察しの通り、そんな高倍率まで行く前の段階でピント合わせとフレーミングで目が回りそうに(笑)。だって全長1cmにも満たないメダカの子が3Dでちょろちょろ泳ぎまわるんですよ。え?フレームアウトしてるって?ご安心ください。

OLYMPUS Tough TG-5, 1/60, F11, ISO 100, Photo by TAK

こちらは同じ画像のRAWデータを現像したものです。先ほどお見せしたものはカメラ出力のJPEGなのですが、サイズは4000×3000ピクセルになっており、おそらく撮影時のモニタ画面を反映してトリミングした後に補完処理をしながら拡大したものと思われます。つまり顕微鏡モードでは高倍率でじっくり観察できるだけでなく、必要ならそのまま撮影だってできますし、現像時に好きなようにフレームし直すこともできる。これもRAWデータが記録できるTG-5ならではの芸当ですね。

  • PHOTO YODOBASHI深度合成なし
  • PHOTO YODOBASHI深度合成あり

次に深度合成機能について見ていきましょう。寄れるカメラというのは便利この上ないですが、寄れば寄るほど被写界深度は浅くなり、アーティスティック過ぎる写真を量産してしまう危険性もあるわけです。ところがTG-5のような記録を重視したカメラではいつもそれではダメなわけですから、ピント範囲を深くする必要が出てくる。そこで採用されたのがこの深度合成という技術です。ピント位置を変えながら連射しそれらを合成することで奥までピントの合った写真が得られますから、何が写っているかがしっかりと記録できます(出力はJPEGのみとなります)。ちなみに被写体は木の幹表面の苔です。確かに深度合成の方が「記録」向きですね。撮影方式の特性上、三脚使用がベストではありますが、こちらは手持ちで撮影しました。光量さえ十分であれば問題ないでしょう。


PHOTO YODOBASHI

アクティビティーを可視化。フィールドセンサーシステム

ボディ上面の「Log」レバーを操作するだけで、位置情報の記録が始まります。といっても初めの測距までは待ってあげましょう。スマホアプリ「OI Track」経由でA-GPS情報を更新しておけば、測距時間が短縮されるので便利です。さてこちら、パソコン用ソフトウェア「Olympus Viewer」で見た、私の京都市内散歩の軌跡です。各ポイントの数字はそこでのショット数を示していて、拡大すれば更に細かな位置ごとに表示されます。左側の長い直線は地下鉄での移動を反映しています。その間GPS測距はされませんので、発駅と着駅での測距点を結んでいるものと思われます。特に目的地は決めずにブラブラと歩いたのですが、こうして視覚化された軌跡を見るとなんだか不思議ですね。

  • PHOTO YODOBASHI
  • PHOTO YODOBASHI

スタート地点は京都駅。高低差のある建物内を上下に移動してみましたが、高度の変化がしっかり記録されています(スタート地点は54.9mで、屋上広場では106.6m)。余談ですが、番号「4」のあたりからサスペンス劇場などでよく出てくる新幹線とお寺の塔っぽいショットが撮れますよ(GPS測位は「2」になってしまっていますが)。
続いて、スマホアプリ「OI. Track」の画面をご覧ください。

  • PHOTO YODOBASHIルート全体表示
  • PHOTO YODOBASHI全体情報
  • PHOTO YODOBASHI写真を位置と共に表示
  • PHOTO YODOBASHI標高、水深と共に表示
  • PHOTO YODOBASHI写真に位置情報等のレイヤーをかけることもできる
  • PHOTO YODOBASHIレイヤーをかけた画像をスマホに保存

ご覧の通り、様々な位置情報をチェックしたり、画像と重ね合わせたりすることができます。登山やトレッキングやサイクリングなどはもちろんですが、街歩きでも非常に面白いですね。4時間ほどでしたが、結構高低差があるもんだなと。まあレビューですからそういうところを選んで歩いていますけれども(笑)。

PHOTO YODOBASHI

個人的にハマったのは位置情報をオーバーレイした画像です。 何だかカッコ良くないですか?通りがきっちり東西に伸びている様子も、方角表示により一目瞭然です。


OLYMPUS Tough TG-5, 1/250, F4.9, ISO 400, Photo by TAK

メインだって張れる。堂々の描写性能

雨の日の情感ある光景を目にして写真に撮りたいと思うものの、ここまでザーザー降りだと普通のカメラでは躊躇してしまいます。TG-5を持っていると、雨の日がむしろ待ち遠しくなります。こちらはボディ下部を水たまりに浸けて撮影しましたが、こんなこと、このカメラでしかできませんよ。テレ端100mm相当、開放ですが、ボケ味も侮れません。やはりレンズが良いのでしょうね。高感度耐性もなかなかのもので、トーン表現にも1/2.33インチセンサーとは思えぬ懐の深さを感じます。この新型センサー、先代の1600万画素から1200万画素に画素数が減っているのですが、そのことにより受光率が向上しているのでしょう。この辺り、オリンパスは流石に分かってるなあと思いますね。

OLYMPUS Tough TG-5, 1/1600, F4.5, ISO 100, Photo by TAK

コンデジの何が良いって、内臓ストロボが使えるところですよ。バックパックのゴールドの質感が面白かったので、日中シンクロで引き立たせてみました。気分はマーティン・パー?? 気分だけですよ。大変失礼いたしました。

OLYMPUS Tough TG-5, 1/30, F4.9, ISO 100, Photo by TAK

「日本史上最大のイチャモン」とも言われる方広寺梵鐘のあの文字が、しっかりと判読できますよ。これだけ多機能なコンパクトカメラでここまで写ってくれれば文句無しです。


OLYMPUS Tough TG-5, 1/500, F6.3, ISO 100, Photo by TAK

OLYMPUS Tough TG-5, 1/250, F4.5, ISO 100, Photo by TAK

OLYMPUS Tough TG-5, 1/200, F6.3, ISO 400, Photo by TAK


PHOTO YODOBASHI

タフで器用な記録係。カメラ界の軽量オフロードカー。

アーミーナイフのように、とにかく色んなことができてしまう愉快痛快なカメラ。それがTG-5なのだなというのが全体の感想です。車でいえば「ジムニー」でしょうか。小型軽量で信頼性が高いからこそ、どこにだって乗り込んで行けるわけです。悪条件でこそ真価を発揮するTG-5はどこにでも携行できるので、楽しさも無限大。より多くの記録を可能にしてくれます。フィールドセンサーによる詳細な現場情報も多様なアウトドア活動を力強くサポートしてくれますし、歴史探訪などテーマを持った街歩きなどにも有効です。画質は大型センサー搭載機と比べること自体がナンセンスなのはご存知の通りですが、スマホを含めた通常の1/2.3型センサー機よりもはるかに高く、レンズの素性の良さも相まって絵心さえ感じられるほどです。その上の画質を求める場合でも、メインカメラに加えてTG-5を行動記録係/悪条件下での交代要員としてポケットに入れておけば良いでしょう。その意味ではこのカメラほど「スーパーサブ」はないかもしれませんね。もちろん、メインカメラとしての性能をしっかりと備えているのもご覧の通りです。

海も山も川も全てが主戦場。オリンパスTG-5がある限り、撮影を阻むものはありません。あなたのフィールドでガンガン使い倒してください。

( 2017.08.10 )

Loading..
Loading..

精悍なブラック。使い込んだ姿を想像してみてください。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..
Loading..
Loading..

エンスー度が上がるレッド。高千穂光学工業赤糸威、といったところでしょうか。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..
Loading..
Loading..

今回試すことができなかったのですが、これはもう必須と言ってもいいアクサリーでしょう。カメラ内のフラッシュ光を全方向に拡散して、不自然な影を出さずに撮影できます。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..
Loading..
Loading..

瞬間発光のFD-1に対して、LG-1は常時点灯の照明器具です。両者を用途によって使い分けるのがベスト。こういうところにも、オリンパスが培ってきた医療の現場でのノウハウが生かされているのでしょうね。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..
Loading..
Loading..

せっかくの水中です。目も魚になっちゃいましょう。別売りのコンバーターアダプター「CLA-T01」を介して装着します。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..
Loading..
Loading..

遠くをもっと引き寄せたくなったらこちらを。別売りのコンバーターアダプター「CLA-T01」を介して装着します。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..
Loading..
Loading..

フィッシュアイコンバーターやテレコンバーターを装着する際に必要です。市販のφ40.5mmのフィルターも装着可能です。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..
Loading..
Loading..

リュックサックやベルトなどにカメラを固定できるアクセサリー。カメラの落下も防げます。オレンジとライトブルーの二色をご用意。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..
Loading..
Loading..

TG-5専用のシリコンジャケット。防御力もグリップ性もさらに上がります。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..
Loading..
Loading..

耐圧水圧が45mにアップします。本格的な潜水にはこちらをお使いください。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..