PENTAX(ペンタックス) 製カメラ対応 標準単焦点レンズ一覧

一般に50mm近辺の焦点距離を持つレンズを、標準レンズと呼んでいます。単焦点レンズはその名の通り焦点距離が一定で、ズームレンズのように変化させることはできませんが、明るい(F値が小さい)上に小型軽量なのが特徴。つまり暗いところでもそのぶんシャッタースピードを稼げ、しかも取り回しが楽という利点があります。また、レンズにはF値が小さいと背景のボケ量が大きくなるという性質があり、より印象的な写真が撮れます。中でも標準レンズは人間の目に近い描写と言われ、自分自身で見ているシーンを自然にフレーミングできるのが魅力です。撮り方を工夫すれば広角のようにも、望遠のようにも撮れるオールマイティーなレンズ。標準レンズの「標準」の語源には諸説ありますが、いずれにせよ「まずはここから」の意であることは間違いありません。

レンズ名 マウント ワイド端 テレ端
smc PENTAX-D FA645 55mmF2.8AL[IF] SDM AW レビュー 645A 55.0
smc PENTAX-FA645 75mmF2.8単焦点 FA レビュー 645A 74.0
SIGMA 35mm F1.4 DG HSM | Art レビュー K 35.0
smc PENTAX-DA 40mmF2.8 XS レビュー K 40.0
PENTAX-DA 40mmF2.8 Limited レビュー K 40.0
HD PENTAX-DA 40mmF2.8 Limited レビュー K 40.0
smc PENTAX-D FA MACRO 50mmF2.8 レビュー K 50.0