PHOTO YODOBASHI

ヨドバシカメラ公式オンライン写真マガジン

Nikon Z fc, NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition, Photo by Naz

Nikon NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition

[ズーム] 広角 | 標準 | 望遠 | 高倍率
[単焦点] 広角 | 標準 | 望遠 | マクロ

ニコンZマウントに28mm F2.8の単焦点レンズが登場。注目すべきは Z fc とセットで販売される Special Edition です。クラシックな外観の Z fc にベストマッチといえるルックスで、ボディにつけっぱなしになることは間違いなし。APS-Cセンサーの Z fc では準広角レンズとして、フルサイズセンサーのZボディでは広角単焦点レンズとして利用でき、コンパクトさも相まって日常的なスナップに活躍してくれることでしょう。ルックスがお好みであれば「写りを云々するまでもなく手に入れるしかない」という1本ではあるのですが「ボディとセットで買ってしまうかどうか」をお悩みの方も多いはず。心を決めるためにも"一応"作例を見て、手にする理由をお考えいただければと思います。

( Photography & Text : Naz )

Nikon Z fc, NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition, Photo by Naz

まずは外観。先行して発売された Nikon Z fc とのスペシャルエディションです。Fマウントに比べてマウント径の大きなZマウントですが、往年のAi-Sニッコールレンズを彷彿とさせる姿がいいですね。フォーカスリングのゴムのローレットの形状もシルバーのリングも、ボディのレトロ感と良く合っています。フィルター径は52mm。前玉は極小ながら後玉は大きく、バックフォーカスが短いミラーレスカメラに最適化された設計。前玉に傷をつけにくいレンズ構成でもあると思います。


Nikon Z fc, NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition, Photo by Naz

開放からキレがあるので絞る必要を感じないのですが、明るい条件だったため少し絞りました。フルサイズで28mm、APS-Cではフルサイズ換算42mm相当の画角になります。DXフォーマットの Z fc では35mmと50mmの中間、日常で扱いやすい画角の準標準レンズとなり、お散歩カメラとしては理想的と言えます。

Nikon Z fc, NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition, Photo by Naz

ガラスと金属の質感再現が素晴らしいですね。アウトフォーカスになった背後の緑も、煩くならない描写をしています。大口径レンズというわけではありませんが、立体感ある描写が被写体をうまく引き立ててくれます。

Nikon Z fc, NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition, Photo by Naz

形状が美しい花壇だったので、完全に溶けてしまわぬようF5.6まで絞りました。緑が暗くならないように露出はハイキー気味に。低照度だったためスローシャッターとなりましたが、手ブレせず撮影できました。


Nikon Z fc, NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition, Photo by Naz

漆喰の壁のトーン再現がいいですね。ガラスと壁、鉄製の窓枠との描き分けも上手。ちゃんとガラスの方が硬そうに見えます。この撮影距離だと背景を溶かしてしまうような大きなボケにはなりませんが、ボケの自然さが場の雰囲気をよく再現してくれているように感じます。42mm相当の画角だと、こういったフレームをしても極端なパースがつかず画面を構成しやすいですね。

Nikon Z fc, NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition, Photo by Naz

ニコンZマウントレンズに共通して感じることですが、何より解像力が素晴らしい。緻密で圧巻の描写です。葉や枝の輪郭に色収差が出そうな条件ですが、軸上色収差・倍率色収差ともに見られません。DXフォーマットでここまで写ると、フルサイズに拘らなくてもいい気がしてしまいます。

Nikon Z fc, NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition, Photo by Naz

単焦点なので画角を迷うこともなく、カメラを構えるだけでささっと撮れます。Z fc の軽快さもあって、スナップシューティングが楽しい組み合わせだと思います。AFが静粛で速いのも良いですね。歪曲収差もまったく気にならないレベルに仕上げてくれました。


Nikon Z 7, NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition, Photo by Naz

ここからはカメラを替えて Z 7 での描写になります。フルサイズでは当然ながら画角が広がり、まったく違うレンズに。受け止めるセンサーが広がってもクオリティは確かで、水面の小さな文様や沖合の鳥居もしっかりと省略されずに描かれています。

Nikon Z 7, NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition, Photo by Naz

逆光でもコントラストの低下は感じません。青空からシャドウ部のヨットまで、飛んだり潰れたりすることがなくトーンも豊か。ゴーストが出ないわけではありませんが、気になるレベルではありません。隅々まで写ることで出てくる周辺減光も味わいのひとつ。カメラ側の補正OFFで撮っています。

Nikon Z 7, NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition, Photo by Naz

28mmは眼前の光景を全体的に取り込むことができる、スナップシューティングが楽しい画角です。余計なものを省こうとすると難しくなるので、気負わず視覚をキャプチャーするようなイメージで撮るのがポイント。意識的にテンポよくシャッターを切っていけば、どんどん撮影の感覚が磨かれていきます。

Nikon Z 7, NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition, Photo by Naz


PHOTO YODOBASHI

人生のお供に、コンパクトなレンズを

Z fc との組み合わせで使った NIKKOR Z 28mm f/2.8 Special Edition。お散歩スナップの折々でテーブルや椅子に置かれたその姿を見ると、ついニンマリしてしまいます。それはまさにクラシックなフィルムカメラをぶら下げて出かけた休日の雰囲気。フィルムカメラとなればシャッターを切る回数も控えめになってしまう昨今ですが、Z fc ならば気負うところはありません。限られた画角、控えめな明るさで、すごい傑作を撮る必要もないわけです。これがいいのですよね。大口径のレンズを持ったらついボケを大きくしたくなりますし、ズームレンズを持ったらついフレーミングを詰めたくなってしまう。Z fcと本レンズなら(もちろんZ 7だっていいのですが)、自ら余計なプレッシャーをかけることなく、自然に日常と向き合える気がします。とはいえボディもレンズも現代的ですから、あとで見返すと期待以上によく写っている。色々な意味で、カメラ・写真の楽しさを味わわせてくれるレンズだと思います。これからカメラをはじめようという方にはもちろん、売るほど機材をお持ちの方にも、魅力的な選択肢といえましょう。

( 2021.10.21 )

Loading..
Loading..

先行発売された Z fc とのセットがこちら。ボディとセットでなければ意味がありません。Z fc をお持ちでなければ素直にこちらをどうぞ。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..
Loading..
Loading..

既に Z fc をお持ちであれば、レンズ単体の選択肢があります。少しお待ちいただくかもしれません。皆こういうものが欲しかったのです。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..
Loading..
Loading..

フルサイズZマウント最新の高画素機。本レンズをマウントすれば、フルサイズの28mmとしてはもちろんのこと、APS-Cにクロップして42mm相当のレンズとしてもお楽しみいただける、おいしいボディです。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..
Loading..
Loading..

NIKKOR Z 28mm f/2.8 SEにフィットするハイエンド・プロテクトフィルター。

価格:Loading..(税込) Loading..Loading..)
定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..
Loading..