XF Lenses: 14mm F2.8 | 18mm F2 | 23mm F1.4 | 23mm F2 | 35mm F1.4 | 35mm F2 | 56mm F1.2 | 56mm F1.2 APD
60mm F2.4 | 90mm F2 | 16-55mm | 18-55mm | 18-135mm | 50-140mm | 55-200mm | 100-400mm

XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR

FUJIFILM Xマウントのレンズラインナップ拡充が活発です。そして、新しく追加されるどのレンズも、その描写性能は非の打ち所のない出来映え。Xシリーズの発表当初からメーカーの本気を感じていましたが、このレンズ群への力の入れようをみると、「本気」というありふれた言葉で表すことがはばかられるような、突き抜けようとする気迫をひしひしと感じます。さて、そんな中でXFレンズのフラッグシップ望遠ズーム「XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR」のレビューをお届けしましょう。35mm判換算で76mm~213mm相当の画角をカバーする本レンズは、フルサイズカメラでよく言われる「大三元の望遠ズーム」と考えても良いでしょう。ここに来てF2.8通しの望遠ズームをリリースするのですから、その性能への拘りようも相当なもの。防塵・防滴・耐低温は当然の如く、5段の手ブレ補正、HT-EBCコーティング、円形絞りなどを採用。これまで築き上げてきた、いい画を生み出す技術を惜しみなく投入している印象です。その描写性能を語るには作例をご覧いただくのが一番でしょう。今回は沢山の作例をご用意しましたので、どうぞじっくりゆっくり吟味なさってください。

( 写真・文 : T.Nakanishi )

前ボケ、後ろボケを使って柔らかなイメージに仕上げてみました。円形絞りの採用は、丸く美しいボケを生み出してくれますね。また、フォーカスも静かで高速なので、寝ている我が子を起こしてしまう心配はいりません。美しい描写で素敵な思い出を残してみてはいかがでしょう。

ピントピークはビシッとシャープに描きつつ、前後は程よく輪郭を保ちながら滑らかにボケていきます。そして色合いの表現もご覧ください。カラフルなスキーウェアそれぞれの色乗りを見ると、FIJIFILMのレンズらしい自然な色合いで非常に好印象です。

出合った瞬間にレリーズ出来ることは、スナップ撮影には重要な要素。正直なところ、これまでのXFレンズの中には少しフォーカスにゆったり感を感じるレンズがあったのは確かですが、そのあたりのレスポンスは非常に快適な仕上がりになっています。迷わず、正確に。非常に嬉しい進化です。

解像感、キレ味はご覧のとおりです。被写界深度を稼ぐ必要からもっと絞り込まなければならないようなシーンでも、回折現象で失われたシャープネスをボディ側で補正する「点像復元技術」に対応したレンズなので、絞り値の選択をさほど気にする必要がなくなりました。

XFレンズでは当然のようになった、防塵・防滴構造。フィールドでの撮影ではやはり安心感が違います。雪が降っていたって、雨だって、どんな時でもシャッターチャンスがあるわけですから。

マイナス10度の耐低温構造も装備されました。この作例の撮影時はゆうにマイナス10度を下回っていましたがまったく問題無し。もちろん、メーカー公表の温度を超えていますから、使用の際はあくまで自己責任でお願いしますね。それにしても風景派にはこれほど嬉しい構造はありません。厳しい自然の最中へいつでも連れ出せます。

まさに「フラッグシップ」の名に恥じない気合いの入った一本です。高級感漂うその意匠もフラッグシップレンズには必要な要素で、所有欲も十二分に満たしてくれるでしょう。肝心の画の方は、ご覧いただいたとおり陳腐な説明も不要なほど。とにかくキレ味が鋭く、逆光にも強い、超優等生な仕上がりのレンズです。今後も様々なレンズがXシリーズに登場して来ることが予想されますが、本レンズはおそらくXFレンズの核となっていく存在と言えるでしょう。厳しい自然環境に身を置くことの多い風景写真派にはもちろんのこと、ボケを使うシーンが多いポートレートにも、期待以上の描写で応えてくれる一本。カートに入れるか否か、迷う理由など見当たりませんね。


( 2015.06.12 )




Loading..

Loading..

フルサイズセンサーをも凌駕するX-Trans CMOSセンサーの力を最大限引き出してくれる渾身の一本。防塵防滴のプロフェッショナル仕様です。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

フィルターももちろんEBCコーティング。最高のレンズには最高のフィルターを。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..
このページの上部へ