XF Lenses: 14mm F2.8 | 18mm F2 | 23mm F1.4 | 23mm F2 | 35mm F1.4 | 35mm F2 | 56mm F1.2 | 56mm F1.2 APD
60mm F2.4 | 90mm F2 | 16-55mm | 18-55mm | 18-135mm | 50-140mm | 55-200mm | 100-400mm

FUJIFILM X-E1, XF18mm F2 R, 1/40, F2, ISO200, Photo by T.Nakanishi

XF18mm F2 R

現在のXシリーズのレンズラインナップ中、パンケーキの次にコンパクトなのが本レンズ。35mm判換算で27mm相当の画角は、案外苦手という人も多いのかもしれませんね。35mmや50mmの感覚で構えるとちょっと広いし、大きなパースペクティブがつく訳ではないのでワイド感も出しづらい。そんな絶妙?な焦点距離が27mm前後ではないでしょうか。筆者もそんな感覚を持っているのですが、このレンズをXシリーズに装着して街に出かけてみると、驚くほど違和感無く撮影に臨めました。比較的苦手意識のあった画角だったのに、思いのほかスムーズにアングルが決まるのです。Xシリーズの軽快さに加え、レンズ本体のコンパクトさが軽快感を倍増してくれたからでしょう。ちょっと寄りたい、ちょっと引きたい、というときに、大きな一眼レフでは難しかった微調整が、このセットだと難なく出来てしまう。高く構えたり、低く構えたり、時には手を伸ばしたり。そんなミラーレスならではのスタイルに思いのほかマッチしてくれたことは嬉しい誤算でした。そして、画面周辺まで配慮された画質にも納得。大きな乱れを見せること無く、破綻の無い描写をしてくれるレンズと言えるでしょう。

( 写真・文 : T.Nakanishi )

FUJIFILM X-E1, XF18mm F2 R, 1/150, F2, ISO200, Photo by T.Nakanishi

トーンを非常に良く捉えてくれるレンズです。見せたい部分を浮かび上がらせてくれるかのような描写は、使っていて気持ちのいいものです。

FUJIFILM X-E1, XF18mm F2 R, 1/400, F2, ISO200, Photo by T.Nakanishi

手を伸ばして、ちょっと高い位置にあるランプシェードと木の看板を狙いました。まさにミラーレスならではのスタイル。錆の浮き具合から画面下部の文字まで、質感豊かに描いていますよね。

FUJIFILM X-E1, XF18mm F2 R, 1/55, F2, ISO200, Photo by T.Nakanishi

最も厳しいレースのハイライト部分が見事に描写されています。それでいて、シャドー部分のトーンも感じられるのですから、見事ですよね。

FUJIFILM X-Pro1, XF18mm F2 R, 1/320, F8, ISO200, Photo by T.Nakanishi

夕方の光は風景を立体的に見せてくれます。そんな光を安心して捉えてくれるレンズならば、必然的に登場回数も増えてきます。




Loading..

Loading..

コンパクトな換算28mmのレンズ。最初の1本としてもおすすめです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

こだわりたい方は保護フィルターにもスーパーEBCコーティングを。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..
このページの上部へ