Panasonic(パナソニック) 製カメラ対応レンズ一覧

パナソニックのレンズ交換式カメラは基本的にマイクロフォーサーズマウントとなりますから、レンズ選びで混乱することはありません。ひとつ注意したいのは、以前使われていたフォーサーズマウントのレンズを使うとき。この場合にはレンズアダプターを別途使用する必要があります。とはいえ新しいレンズはマイクロフォーサーズマウントで作られていますから、基本的にはその中から選ぶことになるでしょう。

動画撮影にも強いパナソニックのカメラですから、レンズにも動画撮影を意図したモデルがあります。Power O.I.S. という名前のついたものがそれにあたり、ムービーカメラのようにスムースなズームを可能にしてくれます。その分ゆっくりとした動きになりますので、写真撮影をメインとするならば通常のレンズを選んだほうがよいかもしれません。プレミアムなレンズとしては「G X」のシリーズと、ライカブランドのシリーズがあり、高品質な写りを欲するなら見逃せない選択肢になります。どうぞじっくりと実写レビューをご覧いただき、レンズ選択の参考としてください。

レンズ実写レポート

フォーサーズ・マイクロフォーサーズマウントの各種レンズの実写レビューをお届けいたします。各カテゴリに応じた製品一覧から、お好みのレンズレポートをご確認ください。

標準ズーム

写真撮影のスタンダード。オールマイティに活躍するカテゴリです。

望遠ズーム

遠くの被写体を引き寄せる。風景やスポーツ撮影に欠かせないレンズです。

高倍率ズーム

広角から望遠まで1本でこなせるズームレンズたち。便利さは正義です。

広角単焦点

目の前の風景を余すことなく写し取る。広角単焦点は軽快に使えるレンズです。

標準単焦点

上質な写りを求めるならやはり単焦点。使いやすく明るいレンズが並びます。

望遠単焦点

望遠単焦点でなければ写せない世界があります。ポートレート撮影などにもぜひ。

マクロ

接近して撮影するならマクロレンズを。ファインダーに新しい世界が広がります。