SONY α99, Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD F004, 1/500, F2.8, ISO 100, Photo by M.Ito

Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD【F004】

[ズーム] 広角 | 標準 | 望遠 | 高倍率 [単焦点] 広角 | 標準 | 望遠 | マクロ

マクロレンズといえば、やはり印象的かつ柔らかなボケ味が期待されるところでしょう。とりわけマクロレンズにおいても定評のあるタムロン社製ですから、そのような期待にはしっかりと応えてくれる1本なのであります。肉眼ではあっさりと見過ごしてしまうような細やかな部分を、精緻に描き込むその仕上がりは痛快そのもの。そんな細部をえぐり出すような解像力をもってすれば、中望遠の大口径単焦点レンズとしてポートレートや風景撮影、スナップにと撮影シーンの幅はかなり広いのです。このような単焦点レンズを1本手元に置いておくと何かと重宝しますし、シーンに応じて自分の足や手を使ってフレームを決めるという、写真の基本に立ち返ることが出来ますからね。気になる方は、要チェックですよ。

( 写真:M.Ito / 文:KIMURAX )

SONY α99, Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD F004, 1/100, F3.5, ISO 200, Photo by M.Ito

柔らかく溶けていくようなボケ味。極薄なピント面を中心に、じんわりと広がっていくようです。ぷるんと弾かれた雫とは、対極をなすようなその変貌ぶりが見事なのであります。

SONY α99, Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD F004, 1/640, F4, ISO 100, Photo by M.Ito

マクロレンズと聞いて真っ先に思い浮かぶ被写体ですが、ここまでしっかり見せられるとついつい引き込まれてしまいます。多くの人を魅了するマクロの世界。柔らかなボケ味から浮かび上がる、容赦の無い緻密な描き込みはさすがです。

SONY α99, Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD F004, 1/1000, F2.8, ISO 100, Photo by M.Ito

では、こんなお花はいかがでしょう?(笑) 色乗りも自然な感じでいいですね。

SONY α99, Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD F004, 1/250, F3.2, ISO 100, Photo by M.Ito

ワンワン吠えなくたって、なにか会話をしているんですよね、きっと。中望遠レンズの程よい距離感は、このようなスナップ撮影にも向いています。

SONY α99, Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD F004, 1/40, F2.8, ISO 100, Photo by M.Ito

ボケから立ち上がる帽子の質感。ガラス越しながらよく表現できています。しっかりとシャープに描き出しながらも、さほど硬さを感じさせない写り。これはなかなかのものです。

SONY α99, Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD F004, 1/60, F4, ISO 100, Photo by M.Ito

こちらはギラッと硬質な被写体ですが、1本1本の形状を的確に捉えています。エッジの効きもいいですね。

SONY α99, Tamron SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 USD F004, 1/1000, F2.8, ISO 100, Photo by M.Ito

マクロの描写力を中望遠レンズとして活かさない手はありません。絞り開放からこれだけ解像してくれるのですから、怖いものなしというところでしょう。広く撮りたいときは引いて、大きく撮りたいときはしっかりと寄る。さあ、どんどん動きまわってみましょう。

( 2014.11.06 )




Loading..

Loading..

90mmマクロといえばこれですよね。というほどに定番化したタムロンのレンズ、リニューアルしてさらに強力になりました。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

寄れるレンズですから、レンズの保護は大切ですよね。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..