SIGMA 60mm F2.8 DN

[ズーム] 広角 | 標準 | 望遠 | 高倍率 [単焦点] 広角 | 標準 | 望遠 | マクロ

NEXシリーズでは90mm相当の画角となる本レンズ。標準域から中望遠に差し掛かる焦点距離を持ち、レンズの表現力がぐっと豊かになってくるゾーンです。物の写り方も目で見た感覚に近く、漠然と世界を写しこむというより視点が明確に切り取られる印象。中望遠単焦点の面白さはまさにここにあり、今まで標準レンズや広角レンズで撮っていた方を次の次元へ連れて行ってくれる、そんな魅力があります。Artラインにラインナップされる本レンズだけあって、開放からシャープでコントラストや色乗りも良く、その描写はまさに現代的。焦点距離の違いが生みだすリッチな表現は、レンズが変われば写真が変わるということを如実に経験させてくれるはずです。また、絞り・露出・被写体との距離などのコントロールする意味を教えてくれるのもこんなレンズ。1本手持ちのレンズに単焦点レンズを追加するなら、大変魅力的な選択肢になるでしょう。

( 写真:Z II / 文:M.Ishizuka )

画面の隅々まで解像感溢れる描写。現代のレンズに相応しく、しっかりとしたコントラスト・シャープネスです。水しぶきの一粒一粒がキッチリ描かれればこそ、現場の空気や質量が伝わりますよね。

物の形が素直に写り、被写界深度も薄くなって立体感のある描写が得られる。中望遠レンズを使う魅力はこんなところにあります。なんてことのないベンチですが、自然光のなかで質感豊かに、その場の空気を閉じ込めたような雰囲気に。このぐらいの距離感がおいしいレンズだと感じます。

中望遠の画角とはいえ焦点距離は60mm。若干のディストーションがありますが、ほとんど気にならないレベルでしょう。こういった被写体でなければ気がつくこともありません。

広角〜標準域のレンズに比べると「被写体を切り取る」感が増していく中望遠の世界。金色の装飾や塗りの質感、見事です。

マクロレンズではないのですがそこそこ寄れるので、接写の世界も楽しめます。これで開放、申し分の無い写りですよね。

焦点距離の長さもあり、ボケを楽しむにももってこいの一本です。ボケ具合も大変自然で、美しいと思います。

こちらも開放。手前の花はきっちり解像して、奥に行くにしたがってなだらかなボケ。開放から積極的に使いましょう。

言うまでもなく、絞った使い方でも優秀です。近景・接写からポートレートや風景まで、幅広く使える一本になるでしょう。

写りはご覧いただいた通りですが、ルックスも現代的ですね。しかし何より驚くべきはこの価格。このスペックとパフォーマンスを考えれば、とんでもなくリーズナブルな一本ではないでしょうか。ズームレンズで物足りなくなってきた方や、単焦点レンズの面白さがわかってきた方、次の一本をお探しの方へ。中望遠単焦点レンズの世界は、意外と手の届くところにありますよ。

Loading..

Loading..

あとはカラーを選ぶだけ。ボディと合わせたレンズカラーが王道です。こちらはブラック。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

カラーボディにも似合うのがシルバーレンズ。写真のようにツートンカラーなんていう組み合わせもアリですよね。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

プロテクター代わりにUVフィルターを。安心して使えます。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

PLフィルターがあれば、風景などの撮影に何かと重宝しますよね。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..