Sony α99, SAL1635Z2 Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II, 1/1250, F5.6, ISO 100, Photo by Z II

SONY SAL1635Z2 Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II

[ズーム] 広角 | 標準 | 望遠 | 高倍率 [単焦点] 広角 | 標準 | 望遠 | マクロ

眼前に広がる壮観な風景を余すことなく1枚の写真に収めるためには、それにふさわしいレンズを揃えておくことが必要です。フルサイズのソニーAマウントに対応し、焦点距離は16-35mm。広角から超広角までを、これ1本でこなすことができてしまうのですから頼もしい限りです。F2.8通しという明るさで、朝から晩まで活躍してくれます。名前からもわかるように今回Ⅱ型になったことで、T*コーティングの性能向上によるゴーストの低減、AFの高速化による動体追尾性能のアップ、防塵防滴への配慮など、手が加えられました。味のある良好な描写性能を発揮していた前モデルの光学系をしっかりと踏襲。使い勝手がさらによくなったことにより魅力度が増した「SAL1635Z2」。描写自体にドラスティックな変化はないでしょうが、ものにできる画や、臨めるシーンはかなり増えたはず。その一端を、作例カットを通じてお見せできればと思います。

( 写真:Z II / 文:KIMURAX )

Sony α99, SAL1635Z2 Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II, 1/4000, F4.5, ISO 100, Photo by Z II

ダイナミックな被写体を捉えるには、やはり超広角ならではのパースペクティブ表現がはまります。ワイド端でも少し絞り込むだけで、周辺部もキリリとします。逆光をものともせずに、しっかりと鮮やかに描き込んだ大漁旗。豊かな階調表現が見てとれる、濃密な空が印象的です。

Sony α99, SAL1635Z2 Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II, 1/5000, F4.0, ISO 100, Photo by Z II

防塵防滴仕様となったことで、気持ち的にも一歩踏み込んだ撮影ができるようになりました。

Sony α99, SAL1635Z2 Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II, 1/2000, F4.0, ISO 100, Photo by Z II

あいにくの曇天でしたが、心地よい風が吹き抜けていたことは伝わるのではないでしょうか。アウトフォーカス部のボケ味も自然です。

Sony α99, SAL1635Z2 Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II, 1/200, F2.8, ISO 100, Photo by Z II

絞り開放からコントラストしっかり、きりっとシャープ。超広角ながらこのボケ味は痛快ですね。非球面レンズ、スーパーEDガラスなどが加わる贅沢なレンズ構成が功を奏しているのでしょう。焦点距離から言って、あまりボケ味を楽しむレンズではないと思っていたのですが、開放F値の明るさを味方につけて積極的に被写体へと寄ってみたくなるというものです。

Sony α99, SAL1635Z2 Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II, 1/15, F2.8, ISO 800, Photo by Z II

大きく動き回ることはなかったのですが、時たま首をかしげるような仕草をする際にもAFはしっかりと対応。音も静かで、驚かせることなく撮影することができました。日没も気にせず撮り歩けるのは、こういった大口径レンズの魅力。高感度に強いカメラボディの存在ももちろん大切ですけどね。

Sony α99, SAL1635Z2 Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II, 1/60, F4.0, ISO 100, Photo by Z II

広角系ズームは、路地や狭い空間での撮影はお手の物。ちょうど抜け出た広めの通りで、ここは日本?というような光景に出くわし、シャッターをレリーズ。人物にフォーカスしたカットも押さえましたが、割とこちらのカットの方が、異国情緒がより感じられたので掲載しました。自転車のメタルパーツやサドルの表皮の質感まで感じられる描写ですね。

Sony α99, SAL1635Z2 Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II, 1/320, F2.8, ISO 400, Photo by Z II

最短撮影距離0.28m、最大撮影倍率0.24倍。しっかり寄れます。グラスに強めのパースがついたことで、主役のジュースがドンと出て、足元がキュッとすぼまり、ちょっとチャーミング仕上がりになりました。

Sony α99, SAL1635Z2 Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II, 1/25, F5.0, ISO 160, Photo by Z II

少々絞り込んでも被写体に寄っていけば、これだけボケを添えることができます。実に面白いレンズです。

Sony α99, SAL1635Z2 Vario-Sonnar T* 16-35mm F2.8 ZA SSM II, 1/160, F3.5, ISO 100, Photo by Z II

コントラストがしっかり透明感のある写りですが、シャドー部のトーンもきちんと残っています。こういったシチュエーションでも緻密に描ききっているあたりは、コーティングの改良がかなり効いているように推察されます。レンズとしての進化が如実に現れていると1枚と言っていいでしょう。

PHOTO YODOBASHI

なかなかしっかりとした存在感のある鏡銅ですね(笑)。とはいえ、これだけ良好な描写を見せてくれるのですから、ちょっとした旅行にも必ず持って行きたいと強く思わせてくれる1本です。広角系ズームですから、これだけシャープな像を結ぶとボケ味に硬さやクセがあってもおかしくはないのですが、至って自然なやわらかさで表現してくれました。先代からのいいDNAをきちんと受け継いでいるからでしょうね。そしてコーティングの改良により、日中の屋外でも気を使う場面が少なくなったことは大いに歓迎すべき。丸呑みできるシーンがかなり増えたことがお解りいただけたと思います。身近な日常から特別な場所や空間で、はたまた凝った作品作りにと活躍してくれるはずです。

( 2015.07.06 )




Loading..

Loading..

リニューアルされたZEISSの広角ズーム。大三元を担う一本です。写りの良さと味わいの深さを存分に楽しんでください。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

ZEISSレンズには「ZEISS」のプロテクターですよね、もちろん。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..