発表以来多くのファンが待ち望んでいたであろう「NEX-7」が、いよいよ姿を現しました。すでにチェックされている方にはご存知の通り、NEX-7はソニーのミラーレス一眼「NEX」シリーズの上位機種。スペックとしてはセンサーの画素数が向上し、より精細化が図られたというのが一番大きいでしょう。APS-Cサイズのセンサーで2,430万画素という高画素は、普段づかいには少しオーバースペックといえるかもしれません。しかし撮影してみると、実寸で見たり大きなサイズに引き伸ばしたりするよりも、実際に使うサイズに縮小したときにその違いを感じることができます。

雨上がり。24mm開放での撮影で綺麗に背景もボケ、二輪の花が浮き上がって見えるようです。開放での撮影ですが、花びらに付いた水滴が一滴一滴綺麗に写っています。

日本古来の建築物はしっかりと水平垂直を出して撮影すると端正に撮影できます。ライブビューの電子水準器は扱いやすく簡単に水平垂直を出すことができます。

ロートーンでの撮影。このような光の条件で撮影するとNEX-7のトーンの深みと細かな描写力がはっきりと分かります。

黒のなかにもしっかりと階調や質感を感じることができます。街の中にあるさりげない風景も、うまく切り取れば洒落た絵葉書のよう。

ISO6400で撮影。複雑な光の条件でしたが、暗部までしっかりと写っています。こういった被写体ではノイズの乗り方も自然で、十分使える画質であると思います。

NEX-5Nとの比較をしてみました。印象が変わらないように色調は整えてありますが、クリックすると元画像を確認できます。NEX-5Nも極めて高画質ですが、細部の解像感ではやはりNEX-7に軍配があがります。撮影してから一手間かけて写真を仕上げる方に、使いがいのある画を吐き出してくれるという印象です。一方、撮って出しのJPEGで使うにはNEX-5Nが使いやすいかもしれません。

削ぎ落したフォルムの従来機に比べると、NEX-7のボディは少し「カメラらしい」カタチになったと言えるかもしれません。大きな特徴は有機ELの電子ビューファインダーを搭載し、2つのダイヤルを備えたこと。ダイヤルを2つ並べてしまうのはNEXらしい斬新なアイデアですが、人差し指と親指だけで各種設定を調整でき、慣れるほどに優れたインターフェイスであることがわかります。

そしてEVF(電子ビューファインダー)は、カメラに慣れた人ほど嬉しいのではないでしょうか。見やすい背面液晶を備えているとはいえ、ファインダーがあるだけで状況に応じた撮影のしやすさには大きな違いが生まれてきます。その情報量の多さも、光学ファインダーには真似できないもの。撮影する人の視点に立って、欲しかったものをきちんと用意した。そんな印象を受けるボディなのです。

走りまわる子供の撮影は難しいものですが、EVFを使うと一眼レフのような感覚で上手く撮影できました。

ファインダーを覗くことでカメラのホールディングが良くなり、瞬間的にシャッターを切った場合でもブレる事が少なくなります。

マニュアルフォーカスで撮影。フォーカスアシストのお陰でビューファインダーの中で細かいピント合わせができます。コーヒーカップの取っ手の頂点に完璧にピントをあわせることが出来ました。

スペックやルックスの変化から受ける印象は、よりレベルの高い表現や質感を求める人に向けたハイエンド向けのカメラと感じられるかもしれません。もちろん使い勝手の向上や画の精細化は、積極的にカメラを使うユーザ層のニーズに応えたものでしょう。しかしNEXシリーズが初心者にもやさしく、写真を楽しむことにまっすぐなカメラであることは変わりがありません。写真を撮ることの面白さを常に考え、変化を恐れず先進的なテクノロジーを搭載していく。NEX-7からは、そんな姿勢を感じることができます。

ピクチャーエフェクトはファインダーのなかで不思議な世界を見せてくれます。面白いと思ったらシャッターを押す。きっとそれが素直な楽しみ方ではないでしょうか。

NEXが、撮り手のニーズに率直に応えた進化を遂げました。スマート&スタイリッシュなフォルムでどちらかというとライトに使ってもらう印象だったNEXシリーズが、実際には幅広いユーザ層に支持されてきた証と言えるでしょう。そのボディに触って写真を撮ってもらえれば、写真を撮り慣れた人ほど進化を感じていただけるに違いありません。

搭載された高画素のセンサーは、次世代の写真画質を切り拓くもの。より深く写真を追求しより深く楽しみたい方に、ぜひ一度触っていただきたいカメラです。

Loading..

Loading..

既にNEXをお使いの方なら、ボディだけアップグレードするのも手でしょう。その操作性の良さは、従来機とはまったく違います。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

はじめてNEXに手をのばす方には、ズームレンズとのキットがお得。なんだかんだ言って、標準ズームは使いやすいのです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

ツアイスの単焦点が使える喜びを、ぜひ感じてください。ボケ味を楽しめて、スナップにも最適な広角大口径レンズです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..
このページの上部へ