OLYMPUS OM-D E-M1, SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary, 1/5000, F3.5, ISO 200, Photo by Z II

SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary

[ズーム] 広角 | 標準 | 望遠 | 高倍率 [単焦点] 広角 | 標準 | 望遠 | マクロ

マイクロフォーサーズ向けとなる本レンズは、サードパーティー(ZEISS以外)では珍しいAF対応のミラーレス専用大口径レンズです。フルサイズ換算で60mm相当の画角となるので、いわゆる標準と言われる画角から一歩踏み込んだ印象の画になります。標準レンズからするとちょっと窮屈に感じることもありますが、それも使い初めのうちだけでしょう。比較的に切り取りやすいためかフレーミングが自ずと決まってくるので、被写体が決まればあとは迷わずにシャッターボタンを押すだけ。この画角に慣れてしまうとスナップがスイスイと面白いように決まっちゃいます。大型センサーに比べるとボケ量が少ないマイクロフォーサーズですが、開放絞りはF1.4。開いていけばボケをしっかり添えることができるので、なにげないシーンでも趣のある画に仕立てられるのは楽しいものです。それもすべては開放から大変キレのある描写を見せてくれるからなのですけどね。まぁ、あれこれ言っていても始まりません、その実力の程は作例にてじっくりとご覧いただきましょう。

( 写真 : Z II / 文 : KIMURAX )

OLYMPUS OM-D E-M1, SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary, 1/1600, F2.2, ISO 200, Photo by Z II

このような被写体はキリッとシャープに描きたいものですよね。開放から十分にシャープな像を結ぶレンズですが、一段ほど絞るだけでさらに尖鋭度が増します。 人工物が描くビシッと通ったライン、そしてステンレスの質感までもしっかりと再現してくれました。60mm相当とはいえ、このような切り取り方をすると標準レンズっぽく捉えられますね。キレ味のいいレンズだとスナップも気持ちよく決まるというものです。

OLYMPUS OM-D E-M1, SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary, 1/160, F2.8, ISO 200, Photo by Z II

まだまだ絞り込む余裕はありますが解像感たっぷり。ボリューミーかつ流麗なフォルムを見事に描き出していますし、艶もリアルに表現しています。

OLYMPUS OM-D E-M1, SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary, 1/8000, F1.4, ISO 200, Photo by Z II

このぐらいの距離感で主要被写体をすっと浮かび上がらせられるのは、大口径レンズの醍醐味ですね。画面中央ではピントの芯も十分に出ており、草の乾いた感じも伝わってきます。待望のボケ味もなだらかでクセはなさそうです。

OLYMPUS OM-D E-M1, SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary, 1/500, F2.5, ISO 200, Photo by Z II

流木の質感から細やかな砂の粒子までしっかりと表現されています。AFも不足の無い速さで、ふと目に留まったものをささっと切り取っていくには必要にして十分です。

OLYMPUS OM-D E-M1, SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary, 1/40, F1.4, ISO 200, Photo by Z II

少々古ぼけた金属の質感表現もなかなかのものです。絞り開放ながらピント面はスッキリとクリア。リアルそのものです。蛇口のハイライト部分にちょっと色収差が出ているのがわかりますね。現像ソフトで簡単に消せますので、撮影現場ではボケを優先して開放でビシバシ攻めちゃってください。ちなみに本レンズの最短撮影距離は30cmとなります。

OLYMPUS OM-D E-M1, SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary, 1/8000, F2, ISO 200, Photo by Z II

少しややこしい被写体ですが、煩くならずにボケ味も良好。ハイライトからシャドーまできっちりと表現されています。

OLYMPUS OM-D E-M1, SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary, 1/500, F1.4, ISO 200, Photo by Z II

絞り開放ですが花弁の輪郭がよく出ていますね。

OLYMPUS OM-D E-M1, SIGMA 30mm F1.4 DC DN | Contemporary, 1/8000, F1.4, ISO 200, Photo by Z II

PHOTO YODOBASHI

標準レンズを検討中なら、本レンズを加えるべし。

全長73.3mm、重量265g。焦点距離からすると、マイクロフォーサーズを愛用しているユーザー的には全長はもう少し短くなるんじゃない?なんて思ったりするかも知れませんがね。そこはきっと画質を優先したからではないでしょうか。本レンズはContemporaryラインに属してはいますが、メーカーが謳っているArtラインに匹敵する高画質であることは、ご覧いただいた作例からもおわかりいただけたことと思います。サイズ的にはF1.4らしいしっかりとした出で立ちとなっていますが、かえって“コンパクトすぎない”ことでカメラボディとのバランスが絶妙なのです。見た目だけではなく、構えた時に手にしっくりとくるのです。もちろんマイクロフォーサーズ規格ですから、カメラと合わせたシステム全体で見れば十分にコンパクト。こんな丁度いいサイズにまとめながらも、絞り開放からよく写るのには大変感心しました。APS-Cのイメージサークルの真ん中だけを使っている贅沢なレンズですからね。絞りは被写界深度のコントロールだけという印象で、しっかり安定した描写で楽しませてくれます。数段絞ると気持ちわずかに締まってきたかなと感じる程度。リーズナブルなレンズながら、とてもポテンシャルの高いレンズに仕上げられているなぁというのが正直な感想です。また大口径ならではのボケ味は至って良好で、主要被写体をさりげなく際立たせてくれます。表現に振り幅のあるF1.4という開放値のみならず、優れた描写性能とコンパクトネスの両立。マイクロフォーサーズユーザーなら是非とも揃えておきたくなる一本です。

( 2016.08.23 )




Loading..

Loading..

コンパクトなサイズとリーズナブルなプライスを実現しながらも、Artラインに匹敵する性能を。シグマの意欲をも感じる、実はたいへん欲張りなレンズです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

薄枠のハイエンド・プロテクトフィルター。高性能レンズには高性能な保護フィルターを。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..