OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

[ズーム] 広角 | 標準 | 望遠 | 高倍率 [単焦点] 広角 | 標準 | 望遠 | マクロ

オリンパスのサイトやカタログで「ハイグレードポートレートレンズ」と謳われるように、フルサイズ換算で150mmの画角でF1.8という明るさは確かにポートレート向き。センサーサイズが小さく、APS-Cやフルサイズに比べボケにくいフォーサーズのユーザにとって、この開放値はのどから手が出るほどのスペックではないでしょうか。ポートレートに限らず明るい中望遠として、いろいろな被写体を切り取るのもあり。作例の3枚目となる写真をご覧いただければよくわかりますが、建物の屋根から伸びているワイヤーをきっちりと捉えるほどに高い解像力でありながら、ボケ味は至って柔らかく美しいものです。EDレンズ3枚、高屈折率レンズ3枚と高価な硝材を注ぎ込んでいるだけあって、お値段分の写りを十二分に得ることができます。

( 写真:M.Ito / 文:KIMURAX )

とろりとした前後のボケから、ちょっとお澄まししたような可愛らしい表情が浮かび上がってきました。毛1本1本のグラデーションまでも緻密に描き込んでいます。

とにかく切れ味がいいですね。経年劣化による変色が進んだ金属板の、光を吸収してしまいそうなマットな質感までリアルに表現されています。

すぐ目の前にいるかのような立体感にハッとさせられます。コントラスト表現も申し分なしですね。

絞り開放ですが、バッグのテクスチャまでもしっかり解像しており、モアレが出るほどの細やかさです。若干の光量落ちもいい味付けになっており、色乗りのよさがひときわ目を惹きます。

Loading..

Loading..

明るい中望遠、いろいろ楽しめそうです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

専用フードで、より風格あるルックスに。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..