OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8, 1/60, F1.8, ISO 200, Photo by M.Ito

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

[ズーム] 広角 | 標準 | 望遠 | 高倍率 [単焦点] 広角 | 標準 | 望遠 | マクロ

オリンパス・マイクロフォーサーズシステムのレンズとして新たに M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 が登場しました。このレンズはフルサイズ換算50mm相当となる標準レンズで、この焦点域ではこれまでパンケーキスタイルの ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8 のみでしたが、約1.5段明るい本レンズの登場でラインナップにも厚みが増してきました。標準域のレンズでは絞りの前後を対称とするガウスタイプと言われるレンズ構成が一般的でしたが、このレンズでは最近の高性能な標準レンズと同様にガウスタイプではない新しい設計。マイクロフォーサーズのフォーマットを活かして、全長42mm・重量137gと軽量コンパクトながらも、7群9枚に非球面レンズ2枚と、かなり贅沢な設計が施されています。オリンパスが自信を持って送り出すこのレンズ、その写りを確かめていきましょう。

( 写真:M.Ito / 文:Naz )

OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8, 1/6400, F2.5, ISO 200, Photo by M.Ito

まず、このレンズを手にして最初に感じるのが、とても素直なレンズだなということでした。描写に癖がなく、目の前の被写体を素直に捉えてくれます。マイクロフォーサーズのコンパクトなセンサーサイズですから、より大きなセンサーサイズのカメラに比べて、大きなボケは期待できないと思いがちですが、25mmという短い焦点距離でもF1.8の大口径になるとかなり大きくボケてくれます。そしてそのボケが滑らかで美しい。個性ある超大口径レンズのように溶けるようなボケは期待できませんが、その場の情景を取り入れながら、ピントを置いた被写体を際立たせるにはよさそうです。

OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8, 1/60, F5, ISO 200, Photo by M.Ito

開放から安定した描写で、被写界深度のコントロール以外での絞りによる描写の変化はほとんど感じませんが、数段絞るとわずかながらも画がきりりと締まってくるように感じます。目が痛くなるほどシャープすぎず、繊細かつ端正にディテールを描いているような印象。光沢ある緑の葉や枯れた茶色い葉、ささくれ立つ乾いた樹皮など、質感の再現も実に見事で、風が吹いた時に葉が揺れる音までもイメージできそうなリアリティです。これは、レンズの高い性能に加え、それを受け止めるローパスフィルターレスのセンサーと優秀なエンジンが一体となって生み出されるもの。使用するレンズや絞りの情報により、倍率色収差補正やシャープネスのコントロールも適切に行われているとのことで、レンズの持つ力を余すことなく引き出している、そんな風に感じさせてくれます。

OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8, 1/60, F3.5, ISO 200, Photo by M.Ito

最短撮影距離は0.25mと標準レンズとしてはかなり寄れますので、テーブルフォトも得意です。接写時のピントは薄く、ボケも大きくなりますので、カメラを構える体が前後にブレてしまわないないように注意が必要です。

OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8, 1/60, F2.8, ISO 200, Photo by M.Ito

優秀なコーティングにより逆光にはとても強いですが、柔らかい光を表現するために、付属のフードを外してフレアの出るポイントを探ってみました。こういった厳しい条件でも、色やディティールなどの情報は失われることなく、画面全体に広がるフレアが薄いベールのようにその場に溢れる光の記憶を優しく包み込んでくれました。

OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8, 1/2500, F1.8, ISO 200, Photo by M.Ito

夕暮れに人のいなくなったグラウンド。誇張しすぎない丁度いい立体感が、何気ない視点をストレートかつ情景豊かに捉えてくれます。

OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8, 1/400, F3.2, ISO 200, Photo by M.Ito

歪曲はごくわずかな樽型ですが、直線の多い被写体でもほとんど気にならないレベルです。階調豊かで品がよく、光の捉え方が実にいいですね。被写体ではなく光に心惹かれたとき、その場の空気をきちんと持ち帰ってくれる。そんな写真を狙ってみましょう。

OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8, 1/1250, F2.8, ISO 200, Photo by M.Ito

OLYMPUS OM-D E-M1, M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8, 1/2500, F1.8, ISO 200, Photo by M.Ito

オリンパス・マイクロフォーサーズシステムのスタンダードとなる1本。

隅々まで澱みなく端正に描き、ごく自然なパースペクティブがその場の光景をありのままに捉えてくれる。まさに優等生と呼べる1本でしょう。一方で広角や望遠のような画角のわかりやすさを持たないことや、大きな欠点がないことからも、少し個性に欠ける印象があるかもしれません。しかしレンズに"撮らされる"のではなく、撮影者の意志と腕をきちんと写真に反映させてくれるのは、実はこのようなレンズです。過剰な演出を行うことなく、あらゆるシーンでオールラウンドに活躍できるからこそ、全幅の信頼を置いて撮影に集中することができます。よい写真が撮れるようになってきたなら、それは撮影者の腕が上がってきた証拠。マイクロフォーサーズシステムで写真を楽しむすべての方に試してほしい、まさにスタンダードとなる1本です。

( 2014/02/28 )

Loading..

Loading..

マイクロフォーサーズでシステムを組まれている方は必須となるレンズです。ブラックボディには精悍なブラックのレンズを。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

シルバーとブラック両方のボディをお持ちの方には、こちらのシルバーがおすすめです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

純正プロテクトフィルターもご一緒に。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..