Nikon D7100, AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR, 1/80, F4.0, ISO 100, Photo by Z II

Nikon AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR

[ズーム] 広角 | 標準 | 望遠 | 高倍率 | ニコン1用 [単焦点] 広角 | 標準 | 望遠 | マクロ | シフト | ニコン1用

フルサイズ換算で24-120mm相当の画角となる、ニコンDXフォーマット向けの標準ズームレンズが登場しました。同社のラインナップには、焦点距離の近しい「AF-S DX NIKKOR 16-85mm f/3.5-5.6G ED VR」が存在していますが、それよりも開放F値はワイド側で半段分、テレ側で1段分明るくなっています。重量を比べると、大口径ながら5g(485g→480g)も軽くなっているというから驚きです。開放値の後の記号“E”は“電磁絞り”を表しており、カメラボディ側からの電気信号で絞りを制御するという仕組み。非球面レンズ3枚とEDレンズ4枚を含むリッチな光学系に加え、DXレンズでは初となる「ナノクリスタルコート」や「フッ素コート」を施しているという意欲作です。描写はズーム全域において絞り開放からキリッと整った像を結び、5倍ズームレンズながらヌケのよいクリアな画をもたらします。使用頻度の高い焦点距離をカバーする大口径ズームですから、被写体との距離感や絞り具合など色々と試してみたくなるレンズです。

( 写真:Z II / 文:KIMURAX )

Nikon D7100, AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR, 1/20, F5.6, ISO 100, Photo by Z II

まずはテレ端から。前ボケの具合を見ながら1段絞り込んだときのカットですが、さほど硬くはならずにピント面はしっかりシャープ。丸く柔らかな前ボケは、きっと絞り羽の形状も効いているのでしょう。露出をアンダーに切り詰めたことも相まって、しっとりとした情緒のある仕上がりです。

Nikon D7100, AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR, 1/200, F4.0, ISO 100, Photo by Z II

続いてこちらのカットもテレ端での撮影ですが、絞り開放から解像感たっぷりです。しかも拡大して見ると、羽根の模様までしっかりと見てとれるではありませんか!強力な手ブレ補正のアシストもあり、頼もしさこの上ないという印象です。後ボケも柔らかで適度な量感もあり、目に付くようなクセもなく好ましいボケ味だと思います。

Nikon D7100, AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR, 1/1000, F4.0, ISO 100, Photo by Z II

フォーカスしたボールの表面に施された凹凸や、所々すれたキャラクターのイラストもリアルに再現。ハンドルの硬質な金属の質感もよく表現されていますよね。色乗りはしっかりとしていながらも、派手にはならず。沈みかけた太陽の光の雰囲気も巧く表現できていると思います。

Nikon D7100, AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR, 1/1000, F4.0, ISO 100, Photo by Z II

軽快なレンズですから、街撮りスナップもテンポよくきまります。ここは浅草寺のほおずき市の店先。おやおや、ほおずきと同じ色をした帽子をかぶった御一行様が整列しているところではありませんか。さっと構えて中間域で収めてみました。フルサイズ換算で75mm辺り。中望遠域に差し掛かるくらいの画角ですから、切り取り感も程よいですね。

Nikon D7100, AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR, 1/125, F5.0, ISO 100, Photo by Z II

植木職人の方が、剪定で落とした枝葉を掃除しているところ。ワイド寄りでの撮影ですから、F5まで絞ればほとんどパンフォーカス状態です。縮小した画像では解りにくいかもしれませんが、竹箒で掃き飛ばされている土埃までしっかり描写。階段の左奥に立て看板がありますが、書いてある一文字一文字まで読み取ることができてしまうほどの描きっぷりには感心させられました。また、高コントラストなシーンではありますが、ハイライトからシャドーまで粘り強く解像しています。これだけクリアな画に仕上がっているのは、光学設計はもちろんのこと「ナノクリスタルコート」がかなり効いていると思われます。

Nikon D7100, AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR, 1/4000, F5.6, ISO 100, Photo by Z II

素足で歩くと足裏をかなり刺激してくる砂利ですが、それぞれの海水に濡れた表面の質感まで見事に捉えています。加えて、引き際に泡立つ波の細やかさ。D7100のローパスフィルターレスのセンサーに、ありったけの光情報が余すことなく届けられている証でしょう。焦点距離自体は16mmのワイド端での撮影ですから、歪曲は盛大に出ていますね。ここまで出てくれると、もはや気になるというレベルはとうに越してしまうというもの。嗚呼、地球は丸いのだということに、どうぞ思いを馳せてみてください(笑)。

Nikon D7100, AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR, 1/500, F5.6, ISO 100, Photo by Z II

トートバッグのテクスチャ、坊やが蹴り上げた砂まできっちりトレースしています。階調豊かに色乗りしっかり。ヌケ感も申し分なしです。

Nikon D7100, AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR, 1/320, F3.3, ISO 100, Photo by Z II

最短撮影距離はズーム全域で35cm。ほぼ絞り開放ですが、このぐらい輪郭がわかるボケ具合がちょうど好ましく感じます。

Nikon D7100, AF-S DX NIKKOR 16-80mm f/2.8-4E ED VR, 1/800, F7.1, ISO 100, Photo by Z II

PHOTO YODOBASHI

これ一本だけでいい、と思わせてくれるボケ、キレ、ヌケ。

撮影結果を見てわかりやすいボケ、キレ、ヌケ、そのどれもが大変良好。加えてコントラストも高く、諧調の連なりもなめらかと、どのチェックポイントにおいてもアベレージの高いよくできたレンズという印象です。高画素化やローパスフィルターレス化といった、レンズの力がもろに出てしまうような要求レベルの高い環境になりつつある今こそ、こういった隙のない描写力を備える必要があったのでしょう。ポテンシャルの高さと同時に少々値は張りますが、飽きることなく永くじっくりと使い込んで行ける標準ズームだと思います。明るい開放値と自在な画角。強力な手ブレ補正を内蔵した、ミニマムかつ軽量な取り回しに優れた本レンズを常用できたら、気分もぐっと上がるはず。キットレンズからのステップアップとしてはまったく申し分ありませんし、フルサイズ機からのダウンサイズをお考え中のベテランの方にとっては、こういった頼もしいレンズの存在があるとなれば安心して踏み込めるというものです。まずは使用頻度の高いレンズから、しっかりとかためていきましょう。

( 2015.07.28 )




Loading..

Loading..

お手持ちの標準ズームのリニューアルにどうぞ。もちろん初めての一本にもオススメです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

帯電防止・撥水・防汚コーティングなどレンズ保護には最適なフィルターです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..