カメララインアップ

フルサイズセンサー搭載デジタル一眼カメラボディ(Aマウント)

α99

フルサイズAマウントのフラッグシップが「α99 II」となって登場しました。最速にして最高の画質を誇る1台、どうぞご堪能ください。

α99

待望のフルサイズセンサー搭載フラッグシップモデル。レンズの力を存分に味わいたい方に、外せない選択肢です。

フルサイズセンサー搭載デジタル一眼カメラボディ(Eマウント)

α7R II

α7 IIシリーズの高画素バージョン"R"が登場しました。42MP・ローパスフィルターレスのフルサイズセンサーを搭載し、新しい次元の画を見せてくれる1台です。

α7R II

高感度・低ノイズの12.2MPフルサイズセンサーを搭載したα7S IIが遂に登場しました。4K撮影・記録にも対応し、α7 II同様5軸手ブレ補正も搭載した新しい"S"です。

α7 II

α7で評判のよかった24MPのフルサイズセンサーを搭載し、ボディサイズはほぼそのままでセンサーシフト式の5軸手ブレ補正ユニットを内蔵。グリップ形状も変更となりました。

α7R

デジタル一眼を再定義しようとするソニー渾身の一台。3640万画素の高解像度を誇るローパスレスフィルターレスモデルで、究極の画を見せてくれます。

α7S

α7シリーズのニューフェイス。画素数を抑え、高感度+高ダイナミックレンジに振った意欲作。その厚みある画をご堪能ください。

α7

高画質と小型化を両立した新しいαの世界を体現するのは本ボディでしょう。2420万画素のフルサイズセンサーに、不満がありますか?

APS-Cサイズセンサー搭載デジタル一眼カメラボディ(Aマウント)

α77

APS-Cフォーマットの最上位モデルがバージョンアップ。強力な連写性能と大幅に向上したAF性能で、狙った被写体を確実に捉えてくれる頼もしい1台です。

α77

APS-Cサイズとしては最上位となるモデル。手抜きのない作りで、主力と呼ぶに相応しいボディです。

α57

α65とボディサイズを同じくして1610万画素のセンサーを搭載。最新の機能をふんだんに盛り込み、画質と性能のバランスに優れた魅力的な選択肢です。

APS-Cサイズセンサー搭載デジタル小型一眼カメラボディ(Eマウント)

α6500 (実写レポート)

4Dフォーカスによる高速AFにAF/AE連動で11コマ/秒の高速レスポンス。コンパクトなボディに手ブレ補正も搭載したαシリーズ・APS-Cクラスのフラッグシップがアップデートしました。

α6300 (実写レポート)

APS-Cフラッグシップボディがモデルチェンジ。スタイリングはそのままに基本性能は大幅にスペックアップしました。その実力をご確認ください。

α6000 (実写レポート)

APS-C Eマウントボディの上級機。179点もの像面位相差AFセンサーとAF速度最速を誇る圧巻のボディ。有機EL液晶のEVFを搭載。

α5100 (実写レポート)

確実なアップデートを果たしたEマウントボディのニューモデル。安心の選択です。

α5000 (実写レポート)

Eマウントも"α"へ。エントリーモデルと侮るなかれ、その実力は確かなものです。ここから始めましょう。

NEX-7

2430万画素のセンサーを搭載したNEXシリーズのフラッグシップモデル。操作性も抜群に高まり、本気で撮りたい方にベストな選択です。

NEX-6

NEX-5をベースにEVFやモードダイヤルを搭載し、操作性を増したNEX-6。自分で仕上がりをコントロールしたい方にぴったりの選択です。

NEX-5

ファストハイブリッドAF・Wi-Fi通信対応・インターフェイスの改良など、確実なアップグレードが図られたNEXシリーズの王道。

NEX-3N

NEX-F3から45gもの軽量化を達成、ボディの重さわずか210g。小さく・軽く・扱いやすく仕上がったエントリーモデルです。