PHOTO YODOBASHI

PHOTO YODOBASHI SHOOTING REPORT
キヤノン / ニコン交換レンズ「完全レビューブック」出版のお知らせ

ヨドバシ.comですでにおしらせいたしましたが、キヤノン / ニコン用交換レンズを全網羅し作例をすべて掲載したそれぞれの書籍を、2016年6月18日(土曜日)に同時リリースします。これまでPHOTO YODOBASHIで掲載できていなかったレンズ、新たにリリースされたレンズの作例撮影はもとより、掲載済みのレンズも場合によっては撮り下ろしのうえで編集しました。巻頭に24ページの口絵、レンズのジャンルごとにページをまとめ、各ジャンルごとに口絵を掲載しています。その他、編集員の各コラムなど、WEB版とは一味違った編集となっています。書籍ならではの参照性のよさがあり、交換レンズにご興味のあるみなさんに、眺めつつ読んでいただけるような本を目指しました。ページ下に書籍紹介を掲載いたします。少し掲載カットとともに、編集作業のエピソードや、PYの日常などを交えてご案内いたします。

PHOTO YODOBASHI
PHOTO YODOBASHI

PHOTO YODOBASHI 的(?)レビューを一冊にとりまとめました。

PHOTO YODOBASHIは、2009年にスタートしました。当時はトラフィック(データ転送量)も考えずに長辺960ピクセルの画像を1ページに多数掲載するWEBページなどほとんどありませんでした。またショッピングカートのボタンがページの一番下に掲載されているとはいえ、一応(?)ショッピングサイトなのです。その業務の中でメーカーさんに機材を貸していただいて撮影し、日々の更新を行っています。機材のスペックに基づいて、その性能評価を行うというよりは、どう使って、どう楽しむか。このことにフォーカスしてこれまで更新をつづけてまいりましたが、書籍の方もまったく同様です。全ページフルカラー、各マウントに取り付け可能な現行レンズのすべてを網羅しています。広告もなく、ヨドバシカメラの店舗情報すら載っていない、編集部がまさに好き勝手に(?)作った本です。全国の書店で手にしていただけますが、ヨドバシ.comでのお買い求めがお得です。

PHOTO YODOBASHI

日頃あまり行わない撮影も。

巻頭で24ページ、それぞれのレンズ種別の先頭に4-5ページの口絵を設けました。PYでの日々の更新は、撮影における準備がほとんどできません。機材を受け取ったら即ロケに、撮影終了後そのままページを作り始めるなんてことが日常茶飯事。場合によっては複数の機材を持ち出し一気に撮影、ページ制作ということも多々あります。日常使用における撮影を行うという編集方針があるのですが、ポートレートの撮影や、メディアという立場で各種の申請を行うような撮影は時間的に実現がむずかしいのです。書籍ということもあり少しだけ時間の余裕がありました。そこで、日頃あまり追うことのできない被写体も捉えることができました。おもに口絵に掲載されております。ぜひお楽しみください。

PHOTO YODOBASHI

編集エピソードを少し。

編集員には、写真・執筆・デザインを一手に行う者もいれば、Z IIのように基本的に写真を撮るのみと、それぞれ役割分担があります。今回の書籍化で、各編集員が短文ながらそれぞれコラムを担当しています。日頃書かないスタッフの文章がひどい(笑)何度も書き直しさせられて、なんとか掲載にいたっております。また、PYでは編集員の話が出ることはほとんどありませんが、どんなことを考えながら業務に従事してるかなど、そんなことに少し触れています。まったく関係のない話を書いてるのも居ますが。。。WEBとちがい、書籍は印刷・配本その他もろもろの作業がありますので、編集部内だけで作業が完結せず、関わる人数も膨大です。入校間際はまさに総力戦。毎日栄養ドリンクが机に並ぶ様相でした。基本的に2-3ヶ月ですべての作業を実行したことになりますが、PY立ち上げ当初を思い出しました。これだけ毎日撮影と編集作業にどっぷり浸かり息をつく暇すらない日々を送ると、さすがにカメラも写真も見たくない!ということになりそうなものですが、できあがった本を見ていると自分達がやっていながら何処かに撮りに行きたいなと思うのですから不思議なものです。

キヤノン EF&EF-Sマウント版 CONTENTS

PHOTO YODOBASHI

PHOTO YODOBASHI

PHOTO YODOBASHI

ニコン Fマウント版 CONTENTS

PHOTO YODOBASHI

PHOTO YODOBASHI

PHOTO YODOBASHI

PHOTO YODOBASHI

PHOTO YODOBASHI

レンズは万華鏡のようなもの、覗いていろんな世界を楽しんでください。

レンズのスペックや画角は、撮影目的に応じて使い分けるものです。レンズに対する設計理念や製品化に至までの様々なアプローチはそれぞれですし、同じようなレンズでも1本1本描写が違い、それぞれの世界がそこにはあります。数を使えば使うほどに「なんでもいいや」とも思いますし「いや、これじゃなきゃ」と自分の好みも明確化していく気がします。相反する話ですが。ひとつだけはっきりしていることがあります。結局の所、使ってみなければわからないということです。何がが「解る」のでしょうか。機材という道具について?それとも撮りたい画?どのレンズが優れているのか?自分の好みの描写? ・・・いろいろだろうと思うのですが、おそらく自分の中の本質みたいなものが少しずつ解るのかもしれませんね。物事にハマりこむ動機の源泉とは、そんなものかもしれません。写真やカメラというものに出逢ってそこに楽しみを見いだしたみなさんが、この本からなにかひとつでも得られるものがあれば、これに優る喜びはありません。( K )

( 2016.06.09 )




Loading..

Loading..

すべてのレンズは買えなくとも、すべてのレンズの写りは見ることができる。完全レビューブックって、実はリーズナブルな本ではないでしょうか。紙版に電子書籍版もセットになったお得なタイプ。2016年6月30日までの期間限定です。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

この色、この厚み、この重さ。冷やかしにカートに入れても怖くないこの価格。マウスカーソルをもう少し下に持って行ってみてください。・・・そう、そのあたりです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

こちらは、ヨドバシカメラの電子書籍リーダーアプリ「Doly」でお読みいただける電子書籍版です。iOSでもAndroidでもWindowsでもMacでもお楽しみください。ゴールドポイントもたっぷりです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

電子書籍版なら2冊一緒に持ち歩いても大丈夫!電車の中からトイレの中まで、いつでもどこでもお読みいただける幸せをぜひ噛みしめてください。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..