OLYMPUS OM-D E-PL7 SHOOTING REPORT

ちょうど良いサイズとカメラらしいスタイル。男性女性問わず広く受け入れられているPENシリーズも世代を重ね、本機はPEN Liteの最新モデルになります。ラインナップが明確に並ぶ中ひとつひとつのモデルが着実にアップデートされている印象で、これだけ長くシリーズが続いているということ自体に、このカメラの魅力が表れていますよね。E-M1などに搭載されている最新の画像処理エンジン「TruePic VII」が採用され、背面液晶も精細になって撮影現場の段階からグレードアップを実感できました。「Lite」という名に侮ることなかれ、写真を撮るのにこれほど軽快で楽しいパッケージはありません。

( 写真:Z II / 文:48 )

爽やかな秋晴れの中、E-PL7をぶら下げて山歩きをしてみます。基本的にJPEG撮って出しなのですが、ヌケが良く気持ちのよい描写をしてくれますね。センサーはE-M5と同等のものを搭載し、最新の画像処理エンジンと組み合わせていますから、画質に関して言えば上位モデルに遜色のない最新の画であると言えます。

電源オフ時にはパンケーキサイズに収まる沈胴型レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42mm F3.5-5.6 EZ」がキットレンズになります。コンパクトで携帯性バツグンであることはもちろんなのですが、その写りもなかなかのもの。被写体にぐっと近寄ればボケも大きくなり、路傍の花を浮かび上がらせるように描写できました。ボケ具合も自然ではないでしょうか。

細かな被写体をシャープかつ立体感を伴って描いてくれています。ボディもレンズもコンパクトに収まることがマイクロフォーサーズシステムの魅力ですが、このサイズにしてこの画質が得られるというバランスの良さがあってこそ。山道を歩くときにもE-PL7のレンズキットならぶら下げていて負担なく、心の動いた風景にすぐシャッターを切ることができました。こういったシーンでは、小ささと軽さは正義です。

 

よく動く背面液晶は本モデルの特長です。こんな風に地面に近い場所から写すのにも便利ですが、E-PL7がすごいのは下側に180度開いてタッチパネルで撮影できること。すなわち「自分撮り」に最適な設計になっているのです。自分撮りを実際にやってみるとわかるのですが、背景をうまく入れようとすれば自分の顔より高い位置にカメラを構えたくなるはずです。下から見上げるより小顔に写りますし、高い位置に伸ばしたカメラを操作するのに液晶は下に開いたほうが自然で、レンズが邪魔になりません。このあたり、よく考えられていますよね。

自分撮りはお見苦しいので、こんな被写体でご容赦を。当然のようにWi-Fiも搭載されてスマートフォンへの連携も簡単になり、SNSへのアップロードなどもすぐにできるようになりました。現代的な写真の楽しみにぴったりのデバイスです。写真って、誰かに見せると余計に楽しくなるのです。

日の傾く時間帯、空は最高のキャンバスです。淡く移り変わる色合いを良いトーンで写すことができました。世代を重ねてアートフィルターなどの機能は盛り沢山なのですが、まずはシンプルにシャッターを押すだけで十分ではないかと思います。色合いもナチュラルで、目で見た感動をきちんと写し取ってくれるカメラです。

このカメラと一緒なら、毎日はもっと楽しくなる。

すっかり定番となったOLYMPUS PEN Liteシリーズですが、製品の成熟を随所に感じることができるモデルで、もはやエントリーモデルというイメージではありません。デザインについてはご覧の通り、ボディ前面が革貼りとなったことやロゴが「OLYMPUS PEN」になったこともあって、フイルムカメラを思わせるクラシカルな雰囲気に。シャッターボタンにコントロールダイヤルが追加されて操作性を増し、液晶モニタも精細になって、ルックスもフィーリングも上位モデルに肉薄する進化が実感できます。少し前のモデルをお持ちの方なら最新の画質を得るという意味でも気になる選択肢になるでしょうし、これからデジタル一眼をはじめる方にとっては文句なしにおすすめできるカメラ。このスタイルが気に入ったのなら、ためらう必要はありません。

ぶら下げて負担のない大きさ・軽さですから、ぜひ毎日のお伴に連れだしてください。いつも歩いていた道に花が咲いたこと、空がドラマチックに色づくこと、ちょっとした季節の変化や町の営み。カメラと一緒に歩けば、いつもの日常に新鮮な驚きを発見できるはずです。

( 2014.09.24 )

Loading..

Loading..

レビューで使用しているコンパクトなレンズとのキット。シルバーボディはまさにクラシカルカメラの雰囲気ですね。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

こちらはブラック。締まった印象が格好よいですね。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

ホワイトはグリップ部分のカラーがワンポイント。色は難しい選択です。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

ボディをお買い替えの方ならこちら。シルバーの単体ボディです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

こちらはブラックボディ。お持ちのレンズカラーに合わせてお選びください。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

ホワイトの単体ボディです。キュートですね。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

望遠ズームレンズのついたダブルズームキット。はじめてご購入の方なら、このセットがおすすめです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

ブラックのダブルズームキット。いかがでしょうか。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

こちらはホワイト。レンズはシルバーがつきます。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..

Loading..

Loading..

SDカードもご一緒にどうぞ。たっぷり64GBです。

価格:Loading..(税込)

Loading..Loading..)

定価:Loading.. | 販売開始日:Loading..

Loading..